処女と出会いたい!バージンと付き合って彼女・結婚する方法【8人経験あり】

彼女・セフレの作り方

「男は最初の男になりたがり、女は最後の女になりたがる」

あなたはこの言葉を聞いたことがありますか?

これはオスカー・ワイルドという作家の言葉らしいです。

私はこの言葉がすごく的を得ていて、好きな言葉なんです。

 

一つ質問ですが。

皆さんは処女の女性を抱いたことがありますか?

まあ、まさに先ほどの言葉通りで男という生き物は、女性の処女をもらいたい、処女の女性とセックスしたいと思うものなんですよ。

ついでに、私はこれまで8人の処女を抱いてきました

 

しかし、これまでに私が8人の処女をもらってきた一方で、一度もバージンをもらったことが無い人もいますよね。

こう考えると世の中というのは不公平です。

 

このように書くと私がすごいイケメンのように感じてしまうでしょう。

しかし、そんなことはありません。

身長も167cmと小さいですし、モテてきた経験もほとんどありません。

では、なぜこれほど多くの女性から処女をもらうことができたのか。

あなたとの違いはたった一つです。

それは処女の女性との出会い方を知っているかどうかだけなのです。

正直、これを知っている人であれば、基本的にどんなスペックでも処女の女性とセックスすることができます!

ということで、私がどのようにして処女と出会っているのか説明していきます。

 

処女を彼女にするメリット

まずは実際にこれまで処女を彼女にしてきてメリットについてです。

  • 汚れていない
  • 自分色に染められる

大きく分けるとこの2つです。

 

汚れていない

まず処女厨の私が一番気になるのが綺麗か汚いかです。

これは当然目に見える体のことではなくて、これまでにどんな経験をしてきたかということです。

 

実際にイメージしてみてください。

もし将来を考えている彼女がこれまでに何本ものチンコを咥えて、挿入されてきたかを。

処女厨の自分なら想像すらしたくありません!

何度も言うようにセフレなら話は別です。

しかし、本当に好きになった相手がこれまで別の男にいいようにされてきたなんて絶対に嫌です。

それが仮に付き合っていた彼氏ならまだいいですよ。

でもセフレやワンナイトで簡単に他の男にチンコを入れられてきたなどありえないでしょう。

 

その点、処女であればこういったことを一切気にする必要はありません!

これまでに誰にも汚されていない体なのでどんどん汚して自分の色に染めてしまえばいいのです。

これは結婚などを考えれば、一生ついて回る問題なので真剣に考える必要があります。

 

自分色に染められる

処女はエロの知識はあっても実際にエロいことをする経験がない子がほとんどです。

たまにフェラだけしたことある〜なんて子もいますが。

ヤリマンであればフェラのテクニックなどあるかもしれませんが、所詮それは他の男が仕込んだテクなのです。

 

大好きな彼女に、他の男が仕込んだテクでイカされるほど嫉妬にかられるものもないでしょう。

処女ならフェラの知識はあってもやるのは初めてなので仕込むのも簡単です。

  • 「裏筋舐めてくれ〜」
  • 「先っぽ重点的に〜」

こんな感じで。

 

男を知らないと比較対象がない分、アブノーマルなことも簡単にやってくれるケースも多々あります。

私も処女を彼女にするときはこれらを「やって当然だよ」って感じで教えていきます。

  • キンタマ舐め
  • アナル舐め
  • お掃除フェラ

そうすることで自分の理想の彼女に育てることができるのです。

 

処女と出会うコツ

次は処女と出会うコツについてです。本題の出会う方法についてはこの次に紹介していきます。

処女と出会いたい!

こう思った時に意識するべきことについて確認していきましょう。

 

コツ1:出会いを増やそう

これは当然なのですが、まず出会いを増やすこと!

当然中の当然ですね。

ただ、これを意識しないとレア率の高い処女になんか出会えません。

もし仮に処女に出会ったとしても落とせかったら、それはそれで意味がありません。

そのためにも、まずは出会いを増やすことで少しでも処女と出会う回数を増やしていくことが重要です。

すごく当たり前ですが、出会いの場を増やすことを改めて意識してみてください。

 

コツ2:10代〜20代前半との出会いに集中

次に重要なことがどんな人と出会えば処女の可能性が高いのか。

やっぱりこれは10代あるいは20代前半まででしょう。

私が出会った処女で一番年齢が高かったのが25歳でした。

ただ、この年齢も珍しくてやっぱり18歳〜23歳ぐらいがほとんどかなという印象です。

そのため闇雲に出会いを増やすのではなく、10代〜20代前半との出会いを増やすことが一つのカギになります。

※18歳以下とのセックスは犯罪になるので注意

 

ポイント

要点をまとめると、処女と出会うために意識しておくべきコツはこの2つです。

  • 単純に出会いを増やす
  • 10代〜20代の処女率が高い年代を狙う

当たり前のようですが、改めて意識してみてください。

 

処女と出会う6つの方法

それではここからが本題です!

まずは、処女と出会う方法について紹介していきます。

最後に私が一番お勧めする方法を紹介しますので、ぜひ最後まで見ていってください。

 

1、知人に紹介してもらう

まず一つ目は友達や先輩、後輩などに彼氏がいなくて寂しがっている子を紹介してもらうことです。

特に『真面目な子」』や『奥手な子』がタイプと伝えておくと処女が紹介される確率が高くなります。

  • 女子校出身
  • 女子大に通っている

こんな感じならば、その子は処女の可能性があるので積極的に紹介してもらいましょう。

私はこれで一度だけ紹介してもらったことがあります。

 

ただし、注意があります。

紹介してもらうということはその知人の知り合いであるということです。

紹介してもらったからには気持ちは無下に出来ないですし、ましてやヤリ逃げなんてもっての他です。

紹介してくれた人と、その子の関係性が悪くならないようにしなければなりません。

始めからヤリ捨て目的なら別ですが、そんな紹介で処女と出会う確率は限りなく低いでしょう。

 

まとめ

オススメ度 ☆☆

出会いを量産できないし、めんどくさいことが多い。

メリット

  • 前もって処女か分かりやすい
  • 変な人が来る確率が低い

デメリット

  • 知人との関係性を考慮しないといけない
  • そんなに多く紹介してもらえない

 

2、学校で探す

あなたが大学生であれば、処女に出会うのは比較的簡単です。

羨ましいぐらいです!私も学生時代に戻りたい!

大学には基本的に18歳〜22歳までの女子大生がたくさんいますよね。

特に入学したての大学一回生が狙い目です。

彼女らは大学生になったら恋愛やちょっと危ないこともしてみたいという欲に溢れています。

そのため高校生まで真面目で恋愛に奥手だった子も一気に花を咲かせる時期なので、割と口説きやすいという傾向もあります。

しかし、大学での出会いは関係性によっては自分の評価を下げることにも繋がりません。

イケメンが独占してしまうのもデメリットですね。

 

まとめ

オススメ度 ☆☆☆
イケメンならチャンスは大いにあり!
メリット

  • 出会い自体はそこそこある
  • 狙い方によっては処女率が高い

デメリット

  • 見た目の勝負が大きい
  • 別れた後の関係性がめんどくさいことも

 

3、職場恋愛

次に社会人の方であれば職場恋愛でもなんとか処女を見つけることができるでしょう。

狙い目はやはり新入社員です。

新入社員といっても大学を卒業して入る子もいれば専門学校や高校を卒業したばかりの子もいます。

そのため職場でも10代や20代前半の子達と出会うことは可能なのです。

新入社員の歓迎会などには参加するようにしておくと、よりチャンスは広がっていくでしょう。

これに関しても関係性には十分注意しましょう。

 

まとめ

オススメ度 ☆
運と環境の影響が大きすぎる

メリット

  • 職場によってはチャンスがあるかも

デメリット

  • 職場なのでめんどくさい関係になる恐れが大きい
  • 口説くのに失敗した時のリスクが大きい

 

4、社会人サークル

意外と狙い目なのが社会人サークルに入ることです。

私は社会人サークルを運営していたことがあるのでよくわかるのですが、社会人と言いながら大学生も数多く入っていることがあります。

私のサークルは高校生もいたので、処女の女の子も何人かいました。

  • 男女混合フットサル
  • バドミントン
  • イベント

このようなサークルであれば、女性との出会いも多いでしょう。

ただし、社会人サークルは大学のサークルと違い週に1回程度の活動なので仲良くなるまでに時間がかかるというデメリットもあります。

 

まとめ

オススメ度 ☆☆☆
意外と穴場かも

メリット

  • サークルによっては出会いが多い
  • 関係性が悪くなっても最悪辞めれる

デメリット

  • サークル内での地位でモテるモテないに大きく影響する
  • サークルによって出会いの数が大きく違う

 

5、合コン

男女の出会いというと合コンですが、まあ合コンに来るような子で処女なんて滅多にいないでしょう。

そのため処女との出会いを求めるなら合コンはコスパが最悪です。

それでも根気よく行くなら、この3つは意識しておきましょう。

  • 数を打つ
  • 女子大生、短大生を狙う
  • 人数合わせできたような子を狙う

まあ、可能性は限りなく低いのでお勧めはできませんが。

 

まとめ

オススメ度 ☆
運がよくないと処女とは出会えないでしょう。

メリット

  • 一回で複数人と出会うことができる

デメリット

  • とにかくお金がかかる
  • 処女率が極端に低い

 

6、出会い系

私が強くお勧めするのがこの出会い系です!

私もこれまでに出会い系で8人の処女の子とセックスしてきました。

そして、嘘じゃなく出会い系で初めて出会った子が処女で、今の奥さんです。

 

出会い系で処女をゲットするには少しコツがあります。

  • 10代、20代前半
  •  登録したて
  •  プロフィール薄め

この3つを兼ね備えている子を狙っていると処女と出会う確率は一気に上がります。

 

10代、20代前半を狙うのは先ほど説明したように当然のことで、登録したての子はまだ出会い系で誰とも会ったことがない可能性が高いのです。

そして、プロフィールですがこれはあくまで経験則で、処女の子は出会い系でも控えめなことが多いです。

「恋愛はしてみたいけど出会い系はちょっと不安だな〜」という感じでとりあえず登録してみたパターンです。

そのため、こちらから優しくアプローチしてあげるとすんなりと処女と付き合えたりします。

 

まとめ

オススメ度 ☆☆☆☆☆
正しく使えば処女との出会いを量産できる(経験談)

メリット

  • やり方さえ正しければ簡単に出会える
  • コスパがいい
  • イケメンじゃなくてもOK!

デメリット

  • 相手の顔が分からない可能性がある

 

出会い系に処女がいる理由

ここまで「出会い系がお勧め!」って伝えてきました。

でも

「出会い系ってヤリマンばっかりでしょ?」

「出会い系にやばい奴しかやってないんでしょ?」

こう考える人もいますよね。

でも、それは絶対的に間違っています!

 

私も出会い系を始めるまでは「ヤルだけのセフレ見つかればいいや〜」って感じでした。

しかし実際に登録して出会ってみると意外と普通な子たちばかりです。

※たまにやばい子もいますが。それでも少数派です。

 

世の女性は出会いが多い人と、全くない人で分かれているのです

  • 女子校出身
  • 女子大に通っている
  • 専門学校生
  • 職場に出会いがない

このような理由で出会いがない女性というのは、世の中にたくさんいます。

 

そして、そのような女性が出会い系サイトに登録するのにも理由があります。

  • 大手出会い系サイトは普通の女性雑誌に紹介されている
  • 同じ境遇の友達に紹介される

これまで出会った処女はだいたいこのような理由でした。

そのため、私たちが思っている以上に出会いがない女性が多くいます。

そして、出会い系にはそういった女性がたくさん登録しているということなのです。

 

まとめ

処女と出会う方法についてまとめてきましたが、結局は出会い系が一番手っ取り早く、リスクが少ないという結論になります。

あとコスパも最高です!

私自身も、何度か処女と出会ったので出会い系の処女も出会い系に登録するのは間違いありません。

また、出会い系は今すぐに無料で始められるというメリットもあります。

登録すると無料ポイントがもらえるので、まずは登録して感触を確かめてみるところから始めてみましょう。

私が使っている出会い系はハッピーメールなので、ぜひ利用してみてください。