【オナ電】電話エッチの詳しいやり方と相手を探す方法!経験者が完全解説

女性向け
Pocket

電話エッチというプレイをご存知ですか?オナ電、テレフォンセックスとも言いますが。

この電話エッチってリアルのセックスとは全然違って、体の気持ちよさよりも妄想によってどんどん興奮してくる気持ちよさがあります。

ここが電話エッチのいいところなのです。

しかし、興味はあるものの経験したことがない人がほとんどですよね。

これを読んでいるあなたも電話エッチをしたことがなかったり、今度初めて挑戦してみるという状況だと思います。

そのため、電話エッチを何度も経験したことのある私が、詳しいやり方と相手がいない人には、どのようにして相手を見つけるのか紹介していきます。

 

電話エッチの気持ち良さはすごい!

電話エッチは相手に自分の体が触れられることはないですし、電話だけなので裸を見られることもありません。

これによって恥ずかしさを感じなくて済みます。

また、「臭くないかな」とか「ムダ毛とか大丈夫かな」といった心配をする必要が一切ありません。

こういったことを気にしなくて済むということは、自分の快感や快楽に浸ることに集中できるということなのです。

また、体も相手に触られるのではなく、自分自身でオナニーするので一番気持ちいいところを好きなタイミングでイジルことができるのです。

そして相手と電話でお互いの様子を伝えたり、音を聞かせたりすることで興奮も強くなっていきますし、言葉責めで羞恥心を煽られるなんてこともあります。

そのため、自分一人でオナニーする気持ち良さと相手がいるという興奮の両方を得られるのが電話エッチなのです。

 

電話エッチのやり方

それでは、具体的にどのようなことに注意して電話エッチをすればいいのかまとめていきます。

 

行為はソフトからハードに

電話エッチで自分の体を触り始める際ですが、当然ながらいきなりハードにする必要はありません。

まだお互いにスイッチも入っていないこともあるので、まずは「ちょっと濡れてきちゃった♪」や「おっきくなってきた?」なんて軽い言葉をかけてみましょう。

そこから軽く体に触れていき、お互いのムードに合わせながら徐々にハードにしていきましょう。

この、電話エッチを始める最初のところでしっかりと興奮できるようにステップを踏むことで、その後の気持ち良さも変わってきます。

 

しっかり妄想しよう

電話エッチは相手の顔を見なくていいというメリットがあります。

そのため、顔を見たことがない相手であっても声から自分のタイプの男性を妄想しながらオナニーをすることができます。

この妄想をしっかりできれば、相手の言葉一つ一つで興奮できるようになるので、電話しながらもしっかりと自分の世界に入るのも大事になります。

妄想できていれば言葉責めされても気持ちがいいですし、恥ずかしい音も聞いてもらいたくなります。

 

今どうなってるか教えてあげる

電話エッチをすると、どうしても主導権がどちらかが握る形になります。

電話エッチ初心者だと男性に握ってもらうことで問題ありませんが、その時にでも自分がどうんってるか積極的に教えてあげましょう。

「いっぱい濡れてきたよ♪」

「入れて欲しくなってきた」

「我慢できないよ」

なんて相手が興奮する言葉を伝えることで、相手もどんどん盛り上がっていきますし、自分自身も言っているうちに興奮が強くなっていきます。

そのため、最初は恥ずかしいでしょうが、自分の今の状況やどう思っているのか積極的に声に出して伝えてあげましょう。

 

電話エッチはハードルが低い

「電話エッチをしてみたい!」と思っている女性はたくさんいます。

しかし、なかなか踏み出せていない人がほとんどです。

ただ、ひとつ伝えたいことが『電話エッチのハードルは高くありませんよ!」ということです。

 

相手を見なくていい

電話エッチをするにおいて、自分のパートナーがいる人は問題ありません。

しかし、今からパートナーを探す人にとっては少し勇気がいりますよね。

でも、電話エッチはリアルのセックスとは違って相手を見る必要がありませんし、相手に体を触れることもありません。

この相手を見ないということは幾つかのメリットがあるのです。

  • 声から自分のタイプを妄想出来る
  • 自分の顔がバレない
  • 自分の裸を見られる恥ずかしさがない

このように考えるとセックスするよりも全然ハードルが低く、会ったことがない人とでもできそうですよね。

むしろ会ったことがない人の方が、自分の性癖や興奮を伝えても後腐れがなかったりするので良い面もあるのです。

 

切りたくなったら切れる

刺激を得たいけど知らない人とセックスするのは怖い。

こう考えるのは女性であれば当然です。

リアルなセックスではどうしても、セックス目前や行為中に「この人やっぱり嫌だな」と思っても中止することはできません。

そんなことをすると男性に何を言われるかわかりませんしね。

しかし、電話エッチであれば「この人なんか違う」と思った段階でキッパリと通話を切ることができます。

そのため、会ったことがない人とでもそれほどハードルが高くないのです。

 

私が電話エッチの相手を見つけた方法

いざ電話エッチをしてみたいと思っても、なかなか相手って見つかりませんよね。

また、恋人がいても彼と電話エッチするのは恥ずかしいと感じることもあるでしょう。

そんな時はやっぱり新しく電話エッチできる相手を探すのが一番です。

新しく相手を探すメリットとして

  • 相手は自分のことを知らない
  • 相手の顔を知らない
  • めんどくさい関係にならない

など、数多くあります。

そして、その相手を探す方法として一番おすすめなのがアプリを使う方法です。

私もこれまでにアプリを使って何人もの相手を見つけることができてきました。

アプリだとリアルで会う目的ばかりかと思われますが、そんなことはありません。

電話エッチやメールエッチをするだけの相手を見つけることもできるので、「知らない人と会うのは怖い」という人でも気軽に相手を探すことができるのです。