通算30人以上のセックスフレンドを作った方法!誰でも簡単に実践できる方法とは

彼女・セフレの作り方
Pocket

皆さんはセックスフレンド=セフレを欲しいと思ったことはありませんか?

セフレとはセックスするだけの関係のことを指しますが、最近はセフレでもデートをしたりと友達と恋人の間という位置付けに近づいています。

セフレを作るメリットとしては、彼女とは違うセックスができるという点ですよね。

恋人とセックスする時はどうしても気をつかってしまったりしてしまいますが、セフレとのセックスは違います。

思いのままやりたいプレイができたり、やって欲しいプレイを頼むことができます。

そんなセフレを私はこれまでに50人以上作り、その中でも30人以上作ってきた誰でも簡単にできる方法を紹介していきます。

 

セックスフレンドって本当に存在するの?

セフレと聞くと遊び人を思い浮かべてしまいますよね。

女性の場合は男性とセフレ関係になるのは非常に簡単ですが、男性の場合はそうではありません。

セフレを作るのは難しいのが現状です。

そのため遊び人のように、女性の尻を追いかけている男性の方が女性と出会う機会が多いのでセフレを作りやすいのも事実です。

身近に遊び人がいない人ですと「セックスフレンドって本当はいないでしょ?」や「セックスフレンドなんて自分とは違う世界」と考えている人が多くいます。

しかし、セックスフレンドというのは都市伝説ではありません。

そして、今のご時世だからこそセフレというのは誰でも簡単に作ることができるのです。

そのためセフレを作るためには、まずはセフレなんてありえないという考えを捨てるところから始めましょう。

 

セックスフレンドを作れば楽しい生活が待っている

私はこれまでに50人以上のセフレを作ってきたと言いましたが、当然ながら50人がずっとセフレなわけではありません。

一時期に50人がセフレだったわけでもありません。

セフレというのは入れ替え入れ替えで変わっていき、私の場合は常に3〜7人ほどのセフレがいます。

このようにセフレを作っておくと、ふと「セックスしたいなー!」と思った時に簡単にセックスする相手を呼び出すことができます。

お酒を飲んだ時などは特に強くセックスしたいと思いますよね。

そんな時にセックスする相手を選べるというのは、「人生楽しいな〜♪」って心から思うようになります。

 

彼女とは違うセックスができる

私の場合はハメ撮りや顔射が性癖だったりしますが、男なら誰しも性癖を持っているものです。

しかし、彼女にその性癖をすべてぶつけるのってなかなかできませんよね。

「嫌がられたらどうしよう」っていう気持ちは働くものです。

しかし、セフレを複数確保しておくことで、セフレに性癖をぶつけることができるのです。

セフレであれば「別に嫌われてもいいや」と思えますし、関係が切れてもまた別のセフレを探せばいいだけなのです。

そのため、このような自分の性癖をAVの中だけでなく、現実で実践できるのは非常に充実したセックスライフを送ることができるのです。

これも若いうち、精力があるうちにしかできないことなので、後悔しないように早めに行動するようにしましょう。

 

30人以上のセックスフレンドを作った方法

それでは、私が作ってきた約50人のセフレのうち、30人以上を占めていた方法を紹介していきます。

私の場合、セフレとは2回以上セックスした人と定義しているので、ワンナイトであればさらに大きな数字になります。

 

出会い系は簡単にセックスフレンドができる

私が30人以上のセフレを作った方法は出会い系です。

出会い系と聞くと持たれるイメージが

  • 業者やサクラ、美人局
  • ビッチ、ヤリマン

こういったものを持っている方が多くいますが、そうではありません。

私はこれまでに出会い系で処女のセフレを6人作ったことがありますし、経験人数が1〜3人程度という人とも多く出会いました。

その理由としては女子校出身や職場で出会いがないという方が多くいるからです。

そして、こういった女性は男性に対する免疫が少ないので落としやすく、セフレにもしやすいのです。

 

ブサイクでも出会い系でセフレを作ることができた

私が出会い系でセックスした人数は100人近くに上るでしょう。

その中には当然美人な方もいれば、なんとかセックスできたというような不細工な方もいました。

しかし、出会い系がなければここまでセックスすることができなかったのは間違いありません。

それは私が不細工だからです。

私のスペックをまとめておくと

身長:167cm
年齢:32歳 (2018年現在)
顔:ニキビ
髪:はげ上がってきた

このような低スペックでお金もない自分でも、『信頼』を勝ち取ることができればネット上でならイケメンに勝つことができるのです。

リアルではイケメンや遊び人が女性を独占しますが、出会い系はそうではないのです。

出会い系では、いかに「この人なら会っても大丈夫そう」と思わせるかが肝心なのです。

出会い系に登録する女性は男性との出会いに興味があるけど、現実では出会いが少ない人がほとんどです。

そのため、いたって普通な女子ばかりなのです。

そんな女性とネットの出会いで会うためには、顔の良し悪しではなく性格が評価されるのです。

そのため、こんな低スペックな私でもセフレを量産することができているのです。