【タダマン】無料でセフレを30人作った方法!最短3日で結果を出す

彼女・セフレの作り方
Pocket

セックスしたい!セフレが欲しい!

だけどお金がないからタダマンしたい!

このように考えている男性は多くいます。というより、これが男の本音でしょう。

特に大学生であればお金はないけど、性欲は有り余っていますよね。

私はこれまでにタダマン、いわゆる無料でセックスをしてセフレを30人以上作ってきました。

当然、一時期にずっと30人キープしていたわけではなく、セフレは常に代わる代わるです。

それでも常に3〜6人のセフレを今でもキープできています。

その子たちは全員タダマンからセフレになった子たちです。

それでは、どのようにして無料でセフレを作ってきたのか説明してきます。

 

タダマンの定義は?

タダマン=無料でセックスですが、どこまで無料なのかで少し話は変わってきます。

  • 女性と出会うのが無料
  • 女性を口説くまでが無料 (ご飯などが無料)
  • セックスまで全部無料 (ラブホ代など)

もちろん援交などは論外ですね。

基本的には一番上の、女性と出会うのが無料についてまとめていきますが、下2つも不可能ではありません。

そのため、下2つのやり方についても後で説明していきます。

 

出会いにはお金がかかる

女性と出会うというステップが無料だということは意外とありがたいのです。

例えば女性と出会う代表的なものである合コンです。

合コンってお酒を飲むので当然お金がかかりますし、女性の分までおごってあげるのもよくありますよね。

そのため1万円近く払うことも珍しくありません。

そして、セックスできるのかというとそうでもなくて、合コンからセックスまで至る可能性はかなり低いのです。

だいたいイケメンの一人勝ちなんてこともありますしね。

 

合コン以外にも街コンなどもありますが、これにもお金がかかってしまいます。

ほとんどの街コンは女性が安く、男性の方が高くなっています。

だいたい3000〜5000円は必要になるでしょう。

 

そして、ここまで説明してきた金額は女性とセックスするためのお金ではなく、女性と話をするためだけのお金です。

いざセックスするとなると、それ以上にお金がかかるので出会いの段階でここまでお金をかけるのはバカらしいのです。

 

タダマンするなら出会い系

それでは、私がどのようにして女性と無料で出会ってきたのかですが、それは出会い系サイトを使う方法です。

 

無料ポイントを使う

優良な出会い系サイトは初めて登録した段階で無料ポイントをもらうことができます。

この無料ポイントも結構たくさんもらえて、ちゃんと使えば3人ぐらいとセックスできるぐらいです。

これを使えば完全に無料で女性と出会うことができます。

 

複数のサイトを利用する

優良な出会い系サイトは登録すれば無料ポイントがもらえるので、複数のサイトに登録すればそれだけ多くのチャンスがあるということなのです。

例えばハッピーメールに登録すれば最大1200円分の120Ptがもらえ、PCMAXも最大1000円分の100Ptがもらえます。

だいたいが、登録して50Pt、年齢確認をして50Ptとかなので簡単に最大分もらうことができます。

そして、複数登録することで使い方が分からなくても、5人ぐらいなら出会うことができるでしょう。

 

出会い系の無料ポイントが終わったら?

出会い系に登録すると無料ポイントがもらえますが、当然ながらいつかそのポイントは使い終わってしまいます。

そういった時に「もうタダマンできない!」と思うかもしれません。

もちろん、完全に無料とはいきませんが出会い系であれば数百円程度で出会うことができます。

合コンや街コンであれば数千円から1万円ほどかかってしまいますので、コスパが段違いなのです。

実際に、私はだいたいハッピーメールでメールを5回ぐらいやり取りしたら、LINEを交換するので250円分で女性のLINEを聞くことができます。

(ハッピーメールは1回メール送るのに50円)

出会い系はLINEを交換する=信頼したということなので、そこから会う約束までは、そう難しくありません。

それほど多くありませんが、2回のやり取りでLINEを聞くこともあるのでそういった場合は100円しかかかっていません。

 

セックスまでのお金を少しでも減らす方法

ここまで女性と出会う際のお金について説明してきましたが、ここからは出会ってからセックスまでのお金についてです。

 

食事代を節約

出会い系で女性と出会うと、基本的には食事に行きます。

その時にどのように節約するかというと、割り勘する方法が一番でしょう。

女性とご飯に行くと、全部払おうとしてしまう男性が非常に多いですが、出会い系に場合それでセックスの成否に関わることはありません。

おごっても仲良くなれなければセックスできませんし、仲良くなればおごらなくてもセックスできます。

そこで、成功率が大幅に変わることはありません。

そのため、その分のお金を少しでも多くの女性と出会うために使った方が効率がいいのです。

 

ホテル代を節約

いざセックスをする時に、一人暮らしなら連れ込んで節約することができますが、家でセックスできる人の方が少ないでしょう。

そういった人のために、満喫がお勧めです。

満喫のカップルシートであれば最近は「ご自由にセックスしてください」と言っているかのような作りのところもあります。

またラブホよりも入りやすいので、ラブホに誘うのが苦手な人でも誘いやすいというメリットもあります。

 

LINEでセックスする約束を取り付ける

一番簡単に節約する方法がLINEの段階でセックスする約束を取り付けておくことです。

そうすることで、お酒を買ってラブホに直行なんてこともできます。

また、約束を平日にしておくことで平日の方がラブホ代も安いので安く済ますことができます。

 

出会い系で最短3日でセフレを作る

出会い系に登録すると、サイト内でのやりとり、LINEで仲良くなるというステップを踏む必要があります。

そのため、会うまでに1週間〜2週間かかってしまいます。

しかし、やり方さえ知っていれば最短3日でセフレを作ることもできる方法があるので紹介しておきます。

セフレを作る!ブサイクな私でも最短3日で作れた簡単な方法とは