主婦や人妻もエッチがしたい!後腐れなく簡単にセックスする方法とは

女性向け
Pocket

「主婦や人妻になってもエッチはしたい!」

こう考えるのは女性として当然です。

本来は『結婚する』ということは、その人だけの女性になるという意味も含まれているのです。

しかし、今の日本の夫婦関係は結婚をすることで徐々に夫はあなたを女性として見なくなっていきます。

海外であれば夫婦は何歳になってもセックスをしていることが普通で、セックスレスで離婚や裁判になるぐらい大事なことなのです。

だからといって簡単に離婚できるかと言われればそうではありませんよね?

そのため、主婦や人妻の女性が「エッチしたい!」と思って旦那以外の男性と不倫することは当然の結果なのです。

そのため、今回は旦那以外の男性とセックスする時の注意と方法についてまとめていきます。

 

女性の性欲は30代がピーク

男性は20代頃から歳をとるたび性欲が薄れていき、勃起する力や体力も衰えていきます。

しかし、女性は違います。

女性は30代中盤頃が一番性欲が強くなると知られています。

医学的には、女性の性欲のピークは、35歳を過ぎて40歳を迎える頃であると考えられている。婦人科医で成城松村クリニック院長の松村圭子氏が説明する。

「女性は35歳を過ぎると、エストロゲンという女性ホルモンが減ってきます。すると相対的に男性ホルモンであるテストステロンの働きが強まり、一時的にガツガツとした性欲が出てくると考えられています」

引用:NEWSポストセブン

 

そのため、20代後半から30代前半頃に結婚したとすると、女性の場合はちょうど結婚して数年経った頃に性欲のピークが来るのです。

この時に旦那も同じように歳を重ねるので、性の不一致がより強くなっていくのが現実であります。

 

周りの主婦や人妻はセックスしている?

昼顔というドラマが流行ったからか、最近は人妻や主婦で不倫をしている女性は多く見られます。

その割合は実に20%前後と言われています。

しかし、実際にはもっと多くの割合でセックスしているのだと考えています。

なぜならアンケートに名前が載らないからと言って、すべての人が正直に答えるわけではありません。

また、「不倫してる」と嘘をつく人より「不倫していない」と嘘をつく人の方が多いのは絶対的です。

そのため、いろいろなアンケートで20%前後の既婚女性が不倫経験があると答えていますが、実際にはそれ以上に多いと推測できます。

 

主婦や人妻が旦那以外とエッチする時の注意

いざ、セックスしたいと思ってもいろいろと不安がありますよね。

その不安を取り除く方法と、意識しておかなければならないことを紹介していきます。

 

後腐れがないようにする

旦那以外の男性とセックスする時は、基本的に後腐れがないような関係にすることが大事になります。

もちろん、相性などが合う男性であればそのまま関係を続けてもいいでしょうが、まずは後腐れがない一回きりのつもりで会うようにしましょう。

これは後々にめんどくさいことになるリスクを最大限下げるためです。

そのため、相手を選ぶ際は身近な人は絶対に選ばないようにしてください。

このような人とセックスしてしまうと、あなたは一回きりでも秘密を脅しに関係を迫られることがあります。

こういったことを防ぐためにも、基本的にはワンナイトのつもりで相手を探すように注意しましょう。

 

身バレしないようにする

セックスする際にあなたが主婦や人妻であることを告げるかどうかはあまり問題ではありません。

男性は相手が主婦や人妻であろうとセックスしたいと思う生き物なので、それで機会を逃すなんてことはないでしょう。

しかし、大事なことは身バレしないことです。

先ほども説明したように、あなたの素性がバレると無理やり関係を迫られる危険性があるのです。

そのため、男性とエッチする場合には財布の中にある個人情報が書かれたものや、スマホのロックは必須になります。

くれぐれもあなたの個人情報がバレないように注意してください。

 

旦那にバレないようにする

何よりも大事なことが旦那にバレないようにすることです。

結局コレさえ守れれば、大概の問題は大したことではありません。

しかし、男性は女性の嘘を見抜けないように、基本的に女性の不倫には気づきにくいものです。

旦那にバレないようにするためには、いくつか注意点を挙げます。

  • いきなりメイクや服装を変えない
  • 外出を頻繁にしない
  • 外で覚えたテクニックを披露しない

 

いきなりメイクや服装を変えない

旦那はあなたのメイクについては少々の変化では気づきませんが、チークの色や口紅が派手になったりするとすぐに気付きます。

また、服装に関しては意外に鋭く見ています。

普段、女性らしさが少ない服装から、女性を出した服装に変えるとメイクよりも敏感に反応するので注意しましょう。

外出を頻繁にしない

これは非常に単純で、外出が増えればそれだけ疑われやすくなります。

何かと理由をつけることはできますが、やはり月に何回までと決めておくことで疑われないようにしましょう。

外で覚えたテクニックを披露しない

最後に、意外と気づかないところでは、旦那以外の男性とセックスして覚えたテクニックを披露しないことです。

特にフェラのやり方と騎乗位の腰の振り方が変わると男性は敏感に反応するので、自然に披露してしまわないように気をつけましょう。