彼氏の態度が冷たい?別れたい!と思ったらするべき3つのこと

女性向け

最近彼氏の態度が冷たい。

けん怠期などという言葉もありますが、恋人と付き合っていれば常に楽しい日々が待っているというわけではありませんよね。

付き合い当初は毎日ラブラブで連絡も常に取り合うなんてこともあります。

しかし付き合いが長くなれば時には喧嘩をしたり、会うのがめんどくさかったり、そんな時期があるものです。

それでも恋人と別れる時には必ずそれ相応のタイミングが訪れます。

そして喧嘩をしているわけではないのに、最近彼氏が冷たいという女性の方はいるのではないでしょうか。

それがまさにカップルの別れのタイミングかもしれません。

それはあなたから切り出すかもしれませんし、彼から切り出してくるかもしれません。

もしあなたが「別れたい」と思った場合、別れる前にやっておくべきことがあるので、必ず最後まで読むようにしてください。

 

彼氏が冷たくなる理由とは

付き合いが長くなると、2人の関係は山あり谷ありです。

そんな中で喧嘩もしてないのに、彼氏の態度が冷たくなってくることがあります。

それが急に起きるかもしれませんし、「あれ?最近冷たくなってきてない?」と徐々に起きるかもしれません。

女性にとってはたまったもんじゃありませんよね。

しかし、彼にも態度が冷たくなってしまう理由があるのです。

 

好きかどうか分からなくなってきた

彼氏の態度が冷たくなってきた理由として一番多いのが、あなたのことをよく知るほど、あなたを好きかどうか分からなくなってくることです。

付き合った当初はお互いにいい部分しか見れないものです。

しかし、付き合って数ヶ月も経つと嫌な部分も知っていきます。

その中でも「重たい」と感じて好きかどうか分からなくなるパターンが非常に多いのです。

もし心当たりがある場合は、一度あなたから少し距離を置いてみるのもありでしょう。

 

他に好きな人ができた

そしてもう一つが、あなたに意外に好きな人ができたケースです。

人間というのは非常に自分勝手で「傷つきたくないし、傷つけたくない」と思うものなのです。

そのため、彼が他に好きな人ができてもなかなか振ってこないことも多々あります。

そうした時の彼の心情としては「そっちから振ってくれ」という思いです。

そうすることで、自分は他に好きな人がいるので傷つきませんし、あなたから振ることであなたの傷も最小限にしたいのです。

 

「別れたい」サインは出てる?

しかし、付き合っていくにおいて、2人の関係が落ち着いてくることもあります。

これは冷たいとはまた別なのです。

付き合い当初のラブラブではなく、自分たちが本来持っていた距離感で接するようになるのです。

しかし、本来のあなたの距離感と彼氏の距離感が違えば、この落ち着いた時に「彼氏が冷たい」と思ってしまうこともあります。

そのため、彼が「別れたい」と思っているのかが重要になってきます。

そういったサインが出ていないか確認してみてください。

 

LINEや電話を早く終わらそうとする

付き合っていくことでLINEや電話の頻度は少なくなってしまうことがあります。

それ自体は問題ではありません。

しかし、いざLINEや電話をしていても態度がそっけなくて、早く終わらそうとしていれば、それは別れたいサインでしょう。

そういった場合、彼はあなたと連絡を取るのが面倒くさい、あるいは時間がもったいないと考えています。

 

喧嘩が多くなる

お互いの気持ちを伝えることは非常に重要ですが、彼のイライラの頻度が高くなって喧嘩が多くなってしまってはいけません。

特にあなたの考えや意見を批判しだしたら別れたいサインで間違いありません。

 

将来の話をしなくなった

そして、これまでは「結婚しようね」や「ずっと一緒にいようね」などと言ってくれていた彼が、将来について何も言わなくなってくるとサインかもしれません。

もちろん、熱が上がってついつい言ってしまったケースもあるので、一概には言えませんが。

裏を返せば以前はこういったことを言ってくれていたのに、今は言ってくれないのはあなたに対して熱が上がらなくなってきたからなのです。

そのため、思い切って聞いてみるのもいいでしょう。

 

あなたが少しでも「別れたい」と思ったら行動すべきこと

ここまでは彼氏があなたにどう思っているかということに注目してきましたが、ここからは逆です。

このような冷たい態度をとられて、あなたは今どう思っていますか。

もし「別れたい」と少しでも思ったなら行動すべきことがあるので、確認していきましょう。

 

彼氏が冷たくなった理由を探してみる

まず初めにやらないといけないことがあります。それは彼氏が冷たくなった理由を探すことです。

「もう彼とは別れるから」と思っている方もいるでしょうが、これには二つの目的があります。

一つは、今の彼とやり直すきっかけになるかもしれないこと。

もう一つが、次から付き合う別の男性との付き合いに活かすことができるということです。

恋愛は一つ一つが良い経験なのです。

それを最大限活かすためにも、今なぜ彼が冷たい態度をとるのか、その理由を考えてみましょう。

 

自分から別れを切り出す

そして、もう別れるというのを決めてしまったのであれば、自分から別れを切り出すようにしましょう。

一度「別れる」と決断してしまうと、付き合っている最中でやり直すことはかなり難しいでしょう。

そうであれば、一度別れて復縁の方がよっぽど可能性はあります。

これはあなたにも言えますし、彼も「別れたい」と思っていれば余計に難しいのです。

そのため、お互いのためにあなたが別れを切り出してあげて、少しでも早く次のスタートを切ることが大事になります。

 

新しい出会いを探しておく

先ほど別れを切り出すと言いましたが、その前に新しい出会いを探しておきましょう。

何も別の彼氏を作れと言っているのではなく、別の男性との出会いを増やしておくことで次のスタートを切りやすいのです。

それは既に出会いがあるという面でもそうですし、気持ち的に今の彼を吹っ切るためでもあります。

そうでなければ、出会いがないまま、前の彼氏と別れたことを後悔しながら生きていってしまいます。

もし彼に別に好きな人ができたのであれば、余計にあなたは苦しむことになります。

そうならないためにも今のうちから新しい出会いを探しておくことが重要になります。