【バイトで出会い】大学生が彼女やセフレを作れるバイトはコレ!

彼女・セフレの作り方

大学生の出会いの手段として、バイトというのは大きな役割を担っています。

私は理系の学生だったので大学での出会いはほとんどなく、特にバイトでの出会いは貴重でした。

「大学生になれば彼女やセフレを作って、キャンパスライフを謳歌したい!」

男であれば誰もが一度は考えることです。

私自身もこのように考えていましたし、実際にバイトでの出会いから官女やセフレを作ることができました。

今回は、バイトで効率良く彼女やセフレを作るために、どのバイトを選べばいいのかまとめていきます。

 

出会いの多いバイトをしよう

大学時代にバイトをするのであれば、「お金」以外にも何か得られるものをした方がいいに決まっています。

その一つとして、お金を稼ぎながら異性との出会いが多いバイトです。

ただ、お金をもらうだけでなく、このようなバイトを選ぶことで効率良く彼女やセフレを作ることができるのです。

それでは、どのようなバイトなら出会いが多いのか、まずは共通点を挙げていきます。

 

男女比率のバランスが大事

女性との出会いを求めるのであれば、当然女性の比率が高いところでバイトをしなければなりません。

しかし、あまりに男女比が偏りすぎて女子が多すぎると、それはそれでいい出会いは見つかりにくいのです。

そのため、男女比は5:5か4:6ぐらいで、やや女の子の方が多いぐらいがちょうどいいでしょう。

 

一緒に働く時間が長い方がいい

バイト内で「この子を落としたいと」と決まった時、バイトが同じだからといって、その女の子とずっと一緒に働くわけではありませんよね。

バイトにはシフトがあるので、シフトが合わないと同じバイトでもなかなか話す機会はありません。

それよりもシフトが同じ女の子を狙った方が、成功率は格段に上がります。

そのため、一緒に働く時間が長い女の子を狙うようにしましょう。

 

彼女・セフレを作れるバイト

それでは、どのバイトなら彼女・セフレを作れるのか、私や友人のの体験談をもとに説明していきます。

 

居酒屋

大学生のアルバイトで真っ先に思い浮かぶのが居酒屋ではないでしょうか。

居酒屋は意外と女性のアルバイトも多くいため出会いも数多くあります。

また、バイト内での地位が上がれば教育係となって新人を指導することもあるので、可愛い子に当たれば一気に距離を縮めることができます。

 

カフェ

おしゃれな大学生がバイトしているところといえばカフェです。

カフェも女の子の比率が高く、居酒屋よりもゆるふわな女子が多く働いています。

ただ、居酒屋よりも面接に受かりにくいというデメリットもあるので注意してください。

 

リゾートバイト

出会いのバイトといえば住み込みで働くリゾートバイトです。

みんなで共同生活するので、自然と仲良くなりますし、昼はバイトで夜は遊ぶ毎日になります。

そのため、バイト期間中に彼女ができる人がかなり多いのです。

ただし、リゾートバイトはいろいろな地域からバイトに来るので、彼女ができたとしても遠距離になります。

そのため、その場だけの割り切った関係として付き合うのがいいでしょう。

 

カラオケ

出会いのアルバイトとして、あまり知られていないのがカラオケです。

出会いの数自体は多くありませんが、昼からのシフトを入れると客が少ないため同じシフトの人と話す時間が長くなります。

そのため、同じシフトの女の子と自然と仲良くなれるのです。

ただし、夜のカラオケのバイトは客が多い分忙しく、同じシフトでも仲良くなるのに時間がかかることもあります。

 

塾講師

塾講師に関しては、完全に私の独断です。

なぜなら、私が塾講師をしていて同じバイトの女の子と付き合うことができたからです。

塾講師はバイトとしての意識が高い人が多くいます。

バイト中はそれほど接点はありませんでしたが、その意識の高さを利用して「どう教えたらいいか相談に乗るよ」などと言ってLINEで仲良くなるパターンです。

また、生徒でも高校生なら卒業してからなら手を出せるので、オススメです。

 

バイトで彼女・セフレを作るステップ

出会いがあるバイトに入ったものの、なかなか彼女やセフレができない。

そういった方のために、バイトで彼女・セフレを作るステップを紹介していきます。

 

ステップ1:バイトの飲み会に参加する

当然ですが、まずは同じバイトの女の子と仲良くならなければなりません。

そのために、バイトで開かれる飲み会には必ず出席するようにしましょう。

もし、飲み会がないなら自分が幹事になって開いてみるのもいいでしょう。

そうすることで、お酒を飲めば自然とバイトどうしの距離も近くなっていき、仲良くなることができます。

 

ステップ2:LINEで仲良く

飲み会に参加したら、狙う女性を決めてLINEを聞くようにしましょう。

この時、グループラインを作ったり入ったりすることで女の子のLINEを知ることもできるので楽ですね。

LINEを知ったら、できるだけ頻繁に連絡を取って仲良くなりましょう。

人というのは、会っていなくても連絡を取っていれば親近感が湧くものです。

たとえ同じシフトではなくても、LINEで仲良くなっておけば彼女やセフレとして付き合うこともできます。

 

ステップ3:バイト以外でも会う

最後の障壁が、バイトだけの関係から発展させていくことです。

そのためにもLINEで仲良くなっておくことは必須になります。

LINEで仲良くなって、そこから遊ぶ約束を取り付けることができれば、そこから彼女化・セフレ化させることは難しくありません。

そのためにも、しっかりと信頼関係を築いておく必要があります。