不倫相手をSNSで探してはいけないたった一つの理由!絶対にバレるからやめとけ!

彼女・セフレの作り方

「不倫をしてみたい!」

既婚男性なら誰もが一度は考えたことがあるでしょう。

私も現在32歳で結婚していますが、「もっと遊びたいな〜」って考えながら生活しています。

そんな私ですが、今でもセフレを3〜6人ほどはキープできているぐらい不倫で遊んでいます。まだまだ足りませんが。

私の周りでもそうなのですが、いざ「不倫をしよう」と考えた時にSNSで不倫相手を探そうとする人がいます。

最近は多くの人がTwitterやInstagramなどのSNSをやっているので、それを出会いのツールにしようとしているのです。

しかし、これは絶対にやめておきましょう。

 

不倫相手はSNSで探せる?

最近の高校生や大学生がSNSでの出会いも増えているので、既婚男性も不倫相手をSNSで探そうと考えている人がいます。

不倫相手、セックスするだけの相手であればSNSで探すことも不可能ではありません。

私も結婚する前はTwitterでセフレを作ったことがありますし、同じ要領でやれば結婚した今も出会いを探すことはできるでしょう。

 

不倫相手をSNSで探す方法

それでは、どのようにして不倫相手をSNSで探せばいいのか説明していきます。

しかし、私は冒頭でも説明したように不倫相手をSNSで探すのは絶対的に反対しているので参考程度にしてください。

 

本アカウントで探す

今の20代や30代の人はTwitterやInstagramなどのSNSをやっている人が多くいるので、まずはすでに持っているアカウントで探す方法を説明します。

既に持っているあなたのアカウントは、あなたの日常や趣味について書かれているものがほとんどでしょう。

そういったアカウントで女性と出会うためには、女性受けする内容のツイートをする必要があります。

  • スイーツ
  • 景色
  • イルミネーション
  • 可愛いグッズ

こういった内容のツイートをすることで、女性のフォロワーを増やします。

そこからダイレクトメッセージを待つか、フォローされたらこっちからダイレクトメッセージを送ります。

そこで仲良くなって、実際に会うのが本アカウントでのやり方です。

 

裏アカウントでの探し方

次に、今あるアカウントではなく、自分の名前などを一切公開していない裏アカウントを作って不倫相手を探す方法です。

私はこっちの方法でセフレを作っていました。

裏アカウントで不倫相手を探すなら、エロいツイートをたくさんして、セックスに興味がある女性を釣り上げる必要があります。

いわゆるオフパコを狙うのです。

ただしエロいツイートと言っても「セックスしたい!」とか「おっぱい見せて!」とかではありません。

女性が共感出来る内容でなければならないのです。

あるいはセフレとのハメ撮りを載せ続けることで、自分のこの人に抱かれたいと思わせる方法です。

どちらにしても難易度は高いですが、こっちの方がセックスする前提で出会っているのでセフレになりやすいのは間違いありません。

 

不倫相手をSNSで探してはいけないたった一つの理由

SNSで不倫相手を探す方法を簡単に説明してきましたが、何度も言うように不倫相手はSNSで探すのは絶対にやめてください。

その理由は必ずバレるからです。

 

本アカウントなら100%バレる

例えば、今ある本アカウントで不倫相手を探したとします。

あなたの奥さんがあなたをフォローしていれば「急に女受けを狙い始めた」と簡単に分かります。

たとえ直接あなたの奥さんがフォローしていなくても、あなたのリアルな友人たちはフォローしているので、必ず変化に気づきます。

そして、噂というのは簡単に広がるので、少し疑われたら簡単に不倫がバレてしまうのです。

 

裏アカウントでもバレる危険性は高い

裏アカウントであればリアルな付き合いがある人と接点がないので、バレにくいのは間違いありません。

しかし、アカウントを正しく作らなければ、あなたが新しくアカウントを作った段階で奥さんや知人にメッセージがいくこともあります。

また、芸能人でもよくあるように本アカウントと裏アカウントの切り替えを忘れていて、本アカウントでエロいツイートをしてしまうこともあります。

このように、何か不審な点が見つかっただけで簡単にバレてしまうのがSNSなのです。

 

そもそもSNSで不倫相手を探すのは難しい

それでもSNSで不倫相手を探してみようと考える人もいるかもしれませんが、そもそもSNSで不倫相手を探すのは圧倒的に難しいのです。

本アカウントであれば、あなたと会ってセックスしたいと思う女性と出会うことはできるでしょうか。

ツイートの内容から見ても、絶対に違いますよね。

また、裏アカウントにしてもSNSで出会えるようになるまで、かなりの期間をかけてアカウントを育てなければなりません。

それもハメ撮りの動画を上げ続けなければなりません。

そんなことできませんよね。そもそも、そんなことができていればSNSで不倫相手を探す必要などないはずです。

このように、SNSで不倫相手を探すのは難しく時間がかかってしまうのです。